先達に聞くこれからのエンジニア像2017

17:30-18:30 @A会場

Web業界を牽引してきた三人の技術者に、課題に対して、難易度の高いテクノロジーで解決してきたこと、政治やコミュニケーションで(時としてノーテクノロジー)解決してきたものを伺うことで、技術に向き合うのか・課題に向き合うのか、などについて深掘りしていきます(仮)

当日の進行により内容が一部変更となる場合があります

ライブ配信URL

https://www.youtube.com/watch?v=zCkdDXmSnZ8

セッションオーナー

森藤 大地

大学院でニューラルネットワークによる言語発達のシミュレーションなどの研究を行った後、ニフティでデータ解析業務・PaaS設計開発・IoT デザインセンターを経て、テレビはもっと面白くなる HAROiD でエンジニアリングマネージャとして従事

スピーカー

伊勢 幸一

室蘭工業大学卒、日立系設備会社、ベンチャー系SIer、スクウェア(現スクウェアエニックス)を経て現職に至り、SunOS3.5、CiscoIOS8.0あたりからオープン系システムの構築運用に携わる。

よしおかひろたか

慶應義塾大学大学院修了。日本ディジタルイクイップメント研究開発センタ、日本オラクル、ミラクル・リナックスを経て2009年楽天、現職。カーネル読書会主宰。ハッカー中心文化を企業に根付かせることをミッションとしている。

及川 卓也

早稲田大学理工学部卒業後、外資系コンピューター企業の研究開発、マイクロソフト株式会社(当時)の日本語版・韓国語版Windowsの開発統括を経て、グーグルでプロダクトマネージャとエンジニアリングマネージャを務める。 2015年11月よりIncrements株式会社にてプロダクトマネージャとして従事した後、2017年6月より独立。

時間・会場

17:30-18:30 / A会場